豚バラのブラックビーン・ガーリックソース
材料 (4人前) 注)写真は2人前
A【豚バラ】
 ・焼肉用豚バラ肉 300〜350g
 ・ごま油 大1
 ・ニンニクスライス 1かけ分
 ・しょうがスライス 適量


B【ブラックビーン・ガーリックソース】
 ・トウチジャン 大1
 ・しょうゆ 小1
 ・ライム汁 1/4個分
 ・酒 大3
 ・砂糖 大1
 ・ニンニクスライス 1かけ分
 ・しょうが 適量

C【チンゲンサイ】
 ・チンゲンサイ 2株
 ・ごま油 適量

 ・ライム 適量
 ・バジル 適量

LAにはダウンタウンのはずれに結構大きなチャイナタウンがあります。 チャイナタウンってどこもそんな感じかもしれませんが、一歩足を踏み入れるとそこはもう”中国”〜!!!!
お気に入りの飲茶のお店に行ったり、「よ〜く見るとカワイイじゃん!」っていう中国雑貨を探したり、わけのわからん食材を買ってみたり・・・結構あの活気が好きで(ちなみにうちのダンナさまはあの活気が苦手らしいけど・・・)もちろん私のお気に入りの場所でした。
でもわざわざそんなチャイナタウンに行かなくとも、チンゲンサイ(Bok Choy)やトウチジャン(Black Bean Garlic Sauce)はファーマーズマーケットと呼ばれる青空市場や、スーパーマーケットでも比較的安易に手に入るんです。『それはもともとアメリカの食材でした!』と云わんばかりに受け入れられてたりして(笑) 

上のレシピは焼肉用の豚バラを焼いていますが、豚バラのかたまりを茹でてスライスすると、すこしさっぱりしててGood!
バジル&ライムは是非加えてあげてね。 一気に”ネオチャイニーズ”です。
豚バラのブラックビーン・ガーリックソースの作り方

@ チンゲンサイは塩(分量外)茹でし、株の接続部分を切る。 熱いうちにごま油をまぶしておく。

A Aのごま油、ニンニクスライス、しょうがをフライパンにいれ弱火で香りを出す。 香りが出たらニンニク、しょうがは取り出し、豚バラをいれて表面をこんがり焼く。

B 豚バラを取り出した後、旨みのついたAのフライパンにBの材料を全て入れてソースに少しとろみが付くまで煮詰める。焦げ付きに注意。

C お皿にチンゲンサイを並べ、Aの豚肉を乗せる。 その上にBのソースをニンニクスライスと共にちょこっとかける。

D 刻んだバジルをふりかけ、お好みでさらにライムを搾るとGOOD
/ / /